最新ゲームアプリ人気ランキング

色んなジャンルのゲームの攻略・情報満載!

star 人気RSS

【ポケモンGO攻略】メタモンが変化しているポケモン一覧!

time 2020/04/05

【ポケモンGO攻略】メタモンが変化しているポケモン一覧!

メタモンが変化しているポケモン一覧!

メタモンに化けているポケモンは?

メタモンが化けている可能性があるポケモンは以下の通り。

  • ビードル
  • パラス
  • コンパン
  • ビリリダマ(new)
  • レディバ
  • ホーホー
  • イトマル
  • ハネッコ
  • テッポウオ
  • ゴニョニョ
  • エネコ
  • タネボー
  • ゴクリン
  • ドンメル
  • ビッパ
  • タマゲダケ(new)

ゲットするまでメタモンかどうかはわからない

メタモンは上記で紹介したポケモンをゲットしたあとに、ランダムで入手可能となります。

ゲットする前にメタモンだと見極めるのは不可能なので、上記のポケモンたちをひたすらゲットするしか入手法はありません。

ミュウとメルタンのスペシャルリサーチをクリアしておきましょう!

ミュウとメルタンのスペシャルリサーチには、メタモンのゲットが必須となるタスクが存在していますが、現在開催されているエイプリルフールイベント中は、タマゲダケが非常に多く出現している+メタモンの出現率自体も上昇しているとのことなので、まだスペシャルリサーチをクリアしていないトレーナーさんは今が大チャンスです。

タモンゲットのタスクは、スペシャルリサーチ5で突然現れて、現在までに多くのトレーナーの心を折っています。

SNSで検索をしてみると、「メタモンが出ない」「メタモンがゲットできずに2週間が経過」「一生出る気がしない」etc…

それほどまでにメタモンのゲットは難易度が高いのです。

今回の記事は「聖地錦糸町ならポケモンがたくさん出るし、メタモンゲットも楽勝なのでは?」という、甘すぎる考えで検証をスタートした戦いの記録です。

メタモンの可能性があるポケモンは11種類

メタモンは全てのポケモンに変身するわけではなく、以下の11種類のポケモンに変身すると言われています。このポケモン達を見つけたら必ずゲットしましょう。

第一世代(カントー地方)
・ポッポ
・コラッタ
・ズバット
・コイキング
・ゴース
第二世代(ジョウト地方)
・オタチ
・ホーホー
・ヤンヤンマ
第三世代(ホウエン地方)
・ジグザグマ
・ゴニョニョ
・ゴクリン

メタモンなんて余裕。そう思っていた時期が私にもありました。

メタモンゲットの検証の地に選んだのは、東京は錦糸町。ポケストップの数、ポケモンの出現数が多く、ポケストップには常にモジュールが刺さっているので『ポケモンGO(Pokémon GO)』の聖地として全国的にも有名な街です。

錦糸町に到着したのは昼の12時。気合を入れてスタート。

「気合は入れたけど、正直1時間もあれば終わるかな」とこの時は思っていました。

▼駅前に向かうと、早速大量のポケモンが出現。さすが聖地です。メタモンが化けている可能性のある「コラッタ」と「ポッポ」もかなりの数出現していますね。

メタモンゲットまでに何匹かかったかを確認します。ちなみにですが、今回の検証では効率を求めるため、メタモンの可能性のある11種のポケモンのみゲットという形を取りました。

▼とりあえずポッポをゲットしてみる。ポッポはポッポでした(当たり前)。流石にそんな簡単にはいきません。

▼やたらとボールから出てくる個体は、メタモンである可能性が高いので(メタモンのゲット成功率がポッポなどよりも低いため)きんのズリのみを使用。しかし、ただのポッポでした(涙)。

▼ただひたすらに11種類のポケモンを捕まえ続けて、一瞬で1時間以上が経過。スタート時から約30体増加しているので、今のところ約2分に1匹ペースでメタモンガチャに挑戦できているようですね。

▼やたらと逃げるコラッタを発見!「これはメタモンだろ!」と確信したので、きんのズリのみ&ハイパーボールでゲット。そして普通にゲット処理が終わり絶望。

▼やたらと逃げるオタチに遭遇したので全力ゲット。そして普通にゲット処理が行われまたも絶望。

▼先ほどの集計から30分ほど経過。結構逃げられてしまっていたので数はあまり増えていません。ポケモンの出現数自体は多いのですが、メタモンになる可能性のあるポケモンだけに集中すると、やはり2分に1匹くらいのペースに落ち着くようです。

▼先ほどの集計からさらに30分ほど経過。この時点で検証開始から2時間以上が経過。1時間くらいで終わるとはなんだったのか。

▼やたらと逃げるコイキングを発見。さすがにメタモンだろうと全力でゲット。そして3度目の絶望。

▼やたらと逃げるヤンヤンマを発見。

pokemongo_0429 - 15

おわかりいただけたであろうか……

検証開始から2時間経過したあたりから、無の境地に突入していました。

ただひたすらにボールを投げる。投げる。投げる。

そしてその時は突然訪れた

検証開始から6時間が経過していたことに気付いてしまい、泣きそうになりながらポッポやコラッタを捕まえ続けました。

▼そしてさらに30分。唐突にメタモンゲットに成功しました。ずいぶん長い時間目にしていない画面だったので、喜びよりも先に「???」となってしまいました(笑)。

確率に直すと約0.6%という結果に

かかった時間は約6時間半です。一点狙いの厳しさが身にしみました。

聖地錦糸町でもここまで時間がかかってしまうので、通常プレイで一点狙いは相当厳しそう。普段からコツコツと「ポッポ」や「コラッタ」などをゲットしておくことが重要ですね。

GWは天気が良さそうです! 5月19日には「コミュニティデイ」もあるので、アイテムやほしのすなを集めながら、ゲームを全力で楽しんでいきましょう!

star 人気RSS

down

コメントする




Optionally add an image (JPEG only)

最近のコメント

    カテゴリー

    アーカイブ